aobacosmodesign’s blog

仙台市内にある小さな設計事務所のブログです。

トイレ改修工事 バスフィットパネルの続き

こんにちは!

 

引き続きバスフィットパネルを使い施工した現場の紹介です

 

前回の浴室改装と同じお宅です

 

f:id:aobacosmodesign:20210320141619j:plain

施工前

f:id:aobacosmodesign:20210320141801j:plain

施工前

f:id:aobacosmodesign:20210320141814j:plain

施工前

以前の入居者が既存タイルの上にパネルを貼ったようです

本来、この既存パネルを剥がす予定でしたが

 

タイルまで剥がれてしまい下地を傷つけてことになるので

 

下地処理の仕方を変更しました

 

剥がれかけているタイルと壁の間に専用の接着剤を入れて

 

密着させることにしました

 

 

その後、バスフィットパネルを貼ります

 

f:id:aobacosmodesign:20210320142102j:plain

 

タンクレスになりとてもすっきりと収まりました

 

f:id:aobacosmodesign:20210320142155j:plain

befor after

以前のトイレとは比べ物にならないくらい変わりましたね!

 

ここまでくると新築と同じです

 

 

床は一度、モルタルを流し

 

左官工事で平らにならしていきます

 

f:id:aobacosmodesign:20210320142325j:plain

モルタル打設後

 

f:id:aobacosmodesign:20210320142559j:plain

CF貼り後

バスフィットパネルはリフォームだけでなく

もちろん、新築にもお勧めです!

 

トイレ掃除をするときはとても、楽ですよ~

 

 

バスフィットパネルをお考えの方は是非、ご相談ください!

 

今日も最後までありがとうございました

お風呂リフォームにお勧め!AICAのバスフィットパネル

こんにちは

 

今場所も両横綱が休場してしまいました…

 

ですが、内弟子の炎鵬関は頑張っていますね

 

私個人としては、北勝富士関や阿武咲関のファンです

 

 

さて、お風呂のリフォームと言えば

 

TOTOリクシル、タカラスタンダードなど

 

ユニットバスをすぐに思い出すかもしれません

 

ですが、ユニットバスを入れられない寸法であったり

 

予算の都合であったり

 

様々な状況であの、素敵なユニットバスに

 

することが出来ないこともあります

 

f:id:aobacosmodesign:20190724163733j:plain

弊社施工のユニットバス

でも、安心してください

 

弊社では様々な条件に合った施工法を考えて

 

お施主様にとって一番の商品は何か?

 

金銭面や機能面から納得のいく商品を提供できるように頑張っています

 

 

今日は、ユニットバスの交換ではない

 

お風呂のリフォームについての施工をお載せします!

 

バスフィットパネルという商品をご存じでしょうか

 

www.aica.co.jp

 

イメージとしてはキッチンの壁に貼ってある

 

「キッチンパネル」の水周りバージョンといったところですかね

 

防火対応ではありませんが、お風呂やトイレなど

 

水周りに使用するには最適の商品です

 

 

f:id:aobacosmodesign:20210317154430j:plain

施工前

f:id:aobacosmodesign:20210317154531j:plain

施工前



お風呂リフォーム前の写真です

 

まず、浴槽を撤去します

 

入口建具の幅が狭かったため

 

既存浴槽を三分割に切断してようやく浴室内から出すことができました

 

f:id:aobacosmodesign:20210317154726j:plain

浴槽撤去後

既存タイルと、コンクリートむき出し部分との高さを

 

平らにするために下地をつくります

※下地作成後の写真撮り忘れ…

 

下地を作りここでようやく、先ほどのパネルが貼れるようになります!

 

f:id:aobacosmodesign:20210317155056j:plain

バスフィットパネル貼り

その後、床を貼り 新しい浴槽を設置します

 

f:id:aobacosmodesign:20210317155709j:plain

新しい浴槽設置!

まぁきれい!

 

この写真を見るだけでも、ユニットバスに負けないくらい

 

素敵できれいな仕上がりになったと分かると思います

 

f:id:aobacosmodesign:20210317155816j:plain

完成写真

 

シャワー水栓を設置して完了です

 

では、ビフォーアフター写真を見てみましょう

 

f:id:aobacosmodesign:20210317155937j:plain

バスフィットパネル最高!

このパネルの良い点としてあげられるのが

 

カッターで切断ができることです

 

丸のこなどを使うと、どうしても切りくずやたくさん出たり

 

切っているときの騒音など気になる点が多いのですが

 

カッターで切断することでごみの削減や周りへの騒音を防ぐことが出来ます

 

 

施工にかかる時間も1~2日程度で済み

 

金額もユニットバス交換工事の1/10ほどで行うことが出来ます

 

 

お風呂のリフォームをしたいんだけど

 

あまり予算をかけたくない、、、

 

お風呂の形がイレギュラーでユニットバスを入れられない、、、

 

 

そんなお悩みをお持ちの方はぜひ、ご相談ください!

 

今日もご覧いただきありがとうございました~!

 

アオバコスモデザイン株式会社

https://www.aobacosmodesign.com/

松島町 水路跨ぎ

こんにちは

 

今年は本当に寒い日が続きますね

 

今日は水路跨ぎという橋を設置した工事についてです

 

まず、水路跨ぎとは何ぞや?と思われたことでしょう

 

「すいろまたぎ」と読みます

 

Wikipediaによると

 

水路とは人工的に作られた水を流すための構造物のこと

 

水路跨ぎを設置したのは松島町だったのですが

 

松島町の歴史を見ると、この水路は40年ほど前は

 

下水路として使用されていたようです

 

今現在は、下水道の施設により雨水路として使用されています

 

この水路を跨ぐために橋を設置して敷地内に進入できるようになるわけです

 

f:id:aobacosmodesign:20210130122939j:plain



今回の工事は非常に時間がかかりました

 

土木事務所との打ち合わせ、橋板の強度、構造計算

 

歩道の増打ち、道路使用許可、その他の届け出など

 

たくさんの工程を経てようやく橋の設置を行いました

 

f:id:aobacosmodesign:20210130123239j:plain

f:id:aobacosmodesign:20210130123253j:plain

 

 

コンクリートで作った橋板や橋板受けを

 

ラフタークレーンを使って吊り上げ、設置していきます

f:id:aobacosmodesign:20210130123448j:plain

 

f:id:aobacosmodesign:20210130123342j:plain

f:id:aobacosmodesign:20210130123358j:plain

f:id:aobacosmodesign:20210130123414j:plain

 

 

手すり設置は必須です

 

f:id:aobacosmodesign:20210130123428j:plain

 

 

歩道から歩車道に変更となり、アスファルトも増す打ちします

 

また、車の乗り入れが出来るように縁石も車道用にします

 

f:id:aobacosmodesign:20210130123730j:plain



f:id:aobacosmodesign:20210130123926j:plain

 

完成写真はこちら!

 

f:id:aobacosmodesign:20210130124309j:plain



完成するまでとても時間がかかり

色々な障害もありましたが、無事に完成しました

 

~後日談~

 

この工事で作成した図面を転用し、

 

全く同じ寸法で水路跨ぎを設置しようとしている業者がいるようです

 

弊社に断りなく図面を転用することは違法です

 

設計図には著作権があります

 

通常の設計事務所や施工会社は

 

他人の設計した図面を無断で転用することは

 

モラルに反するだけでなく法律的にも違法と分かっています

 

知らなかったで済む世界ではありません

 

 

ただ、中には平気で転用する輩がいることも事実です

 

弊社としては、これだけ苦労して施工した工事の

 

設計図を無断転載・無断転用することに非常に憤慨しております

 

今後、弊社としても弁護士に相談なり、法的手段に出ることも考えられます

 

真面目にやっている会社がバカを見るなんてことが

 

発生しないことを祈るばかりです

 

 

以上、余談でした

 

 

建築以外のことでもご相談いただければお力になれると思います

 

お気軽にご相談ください!

 

本日も、ご覧いただきありがとうございました~

 

新築 リフォーム 仙台市 お洒落 設計事務所 | アオバ コスモ デザイン | 日本 (aobacosmodesign.com)

窓枠のリフォーム

こんにちは

 

今年の冬は寒いですね

 

 

今日は窓枠のリフォームについてです

 

窓枠は陽射しが強いと劣化が早いです

 

f:id:aobacosmodesign:20210116133757j:plain

施工前

窓枠は通常、MDF材や木材にシートが貼られているのですが

 

これはシートが劣化によりぼろぼろに剥離してしまった状態です

 

ぼろぼろのシートをきれいに剥がし

 

下地を平らに調整して

 

新たにシートを貼り直します

 

今回はサンゲツのリアテックシートを使用しました

 

f:id:aobacosmodesign:20210116134048j:plain

施工後

 

 

壁を撤去し窓枠を交換するなど大々的な工事をしなくても

 

シート材を使用したリフォーム工事であれば

 

比較的、安価に工事期間も短くできますよ

 

 

シートだけでなく窓用の化粧カバーを被せる工法もあります

 

aobacosmodesign.hatenablog.com

 

お悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

 

アオバコスモデザイン株式会社 

https://www.aobacosmodesign.com/

 

今日もご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

明けましておめでとうございます。

遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

年明け早々に、建築士事務所協会から

 

建築士事務所更新の申請案内が届きました。

 

f:id:aobacosmodesign:20210108140732j:plain

設計業や管理業などを行う場合、建築士事務所としての登録が必要です

 

・建築物の設計

・建築物の工事監理

・建築工事契約に関する事務

・建築工事の指導監督

・建築物に関する調査または鑑定

・建築に関する法令または条例に基づく手続きの代理

 

などがあげられます

 

他にも、登録するために必要な資格や条件もあります

 

また、建築士事務所に所属する建築士は3年に一度の定期講習の受講も必要です

 

ただ、資格を保持しているだけで

 

設計や監理、請負契約ができるわけではないんですよ~!

 

 

弊社の事務所登録の有効期間は

 

写真の葉書に書いてある通り

 

今年の3月29日までとなっております

 

その提出書類を、作成している最中で

 

年明けの挨拶が遅れてしまいました…

 

 

今年の目標は週に一度、ブログを更新することです

 

皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

アオバ コスモ デザイン株式会社

 

 

 

 

 

事務所の模様替え

こんにちは

 

今日は雪ですね!

 

寒いですが、事務所の猫は元気にはしゃいでいます

 

 

弊社事務所の床を貼替しましたよ~!

 

f:id:aobacosmodesign:20201215095245j:plain

f:id:aobacosmodesign:20201215095257j:plain

意見が割れたので、2色を貼分けしました

 

同じ柄でも色が違うと雰囲気も違います

 

タイルカーペットは事務所の床だけでなく

 

住宅の床にもお勧めです

 

フローリングも良いですが

 

カーペットの足触りの良さも負けませんよ~

 

夏はさらさら、冬は暖かく

 

実はフローリングよりもお勧めだったりします♪

 

 

また、事務所の壁も一部貼替しました

 

f:id:aobacosmodesign:20201215095551j:plain

実は上下逆さまに貼ってます

 

風船のように見せたかったのであえて逆に貼りました

 

一部の貼替で気分も雰囲気も変わりますね

 

お家のインテリアコーディネート相談もやってます

 

お気軽にお問い合わせください!

 

アオバコスモデザイン株式会社

外構工事

こんにちは 毎日、少しずつ寒くなってきていますね

 

やはり、確実に年末は近づいてきているようです

 

今日は外構工事についてです

 

 

外構にある階段を撤去し、スロープと階段を新設しました

 

スロープはコンクリート、階段はレンガ仕上げとしました

 

f:id:aobacosmodesign:20201203160027j:plain

撤去前

階段撤去前の状態です

 

この階段を撤去します

 

f:id:aobacosmodesign:20201203160133j:plain

解体中…

ピックで斫っていきます

 

夏の暑い時期で、階段の斫り作業もなかなか進まず

 

解体だけで、意外と日数がかかりました

 

f:id:aobacosmodesign:20201203160305j:plain

既存階段解体後

職人さんたちは汗びっしょりでした

 

ご苦労様でした

 

 

解体後のレンガや砂利を撤去し掃除します

 

f:id:aobacosmodesign:20201203160447j:plain

 

バイクや自転車が通れる幅(450~500mm)のスロープを作ります

 

今回はコンクリート仕上げです

 

f:id:aobacosmodesign:20201203160641j:plain

スロープ

歩いてもきつく無い勾配にしています

 

あまり急な勾配だと、バイクや自転車の乗り入れも大変になりますよ

 

 

 

新規階段の始まり位置を、擁壁位置と同じにしました

 

駐車場を広く使えるようになりました

 

f:id:aobacosmodesign:20201203160813j:plain

f:id:aobacosmodesign:20201203160833j:plain

f:id:aobacosmodesign:20201203160845j:plain

玄関扉の色や、外構のフェンスの色に近いレンガ色を選び

 

統一感を持たるようにしました

 

とても、スッキリして素敵になりました~

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございます

 

 

外構工事について、お悩みの方はお気軽にお問い合わせください!

 

アオバコスモデザイン株式会社