aobacosmodesign’s blog

仙台市内にある小さな設計事務所のブログです。

アパート 塗装工事が終わりました!

こんにちは

前回の更新から大分空いてしまいましたが

アパートの塗装工事が無事に完了しました

 

 

途中、台風や大雨を挟み工期が1週間ほど伸びてしまいましたが

住人の方や近隣の方々の協力のもと

大きな事故もなく、終えることが出来ました

 

台風が来るとなると足場の倒壊が気になって眠れない日々もありました

 

足場の作業主任者のもと、架設していますが

絶対というものはないため

風が吹くたびに不安になるのも事実です

 

 

塗装前

f:id:aobacosmodesign:20191119145908j:plain

塗装前

f:id:aobacosmodesign:20191119151025j:plain

塗装後

f:id:aobacosmodesign:20191119151046j:plain

塗装前

f:id:aobacosmodesign:20191119151102j:plain

塗装後

f:id:aobacosmodesign:20191119151124j:plain

塗装後

f:id:aobacosmodesign:20191119151136j:plain

塗装後

塗装は、外壁洗浄→下塗り→上塗りと3工程あります

 

f:id:aobacosmodesign:20191119151240j:plain

外壁洗浄

f:id:aobacosmodesign:20191119151254j:plain

下塗後

f:id:aobacosmodesign:20191119151312j:plain

上塗後

上塗も1度ではなく最低でも2度塗ります

状況によっては3度塗る場合もあります

 

塗装といえど、このように順を追った工程があり

綺麗に仕上げたり、長く使用できるようにするには

それなりの時間とお金がかかります

 

暗に値切ったり工期を短くしようとすることは

決していい結果を招きません

 

ですが、高ければいいというわけでもありません

 

適正価格を知るために相見積もりをとることは

今の時代、当たり前のことですが

安い金額を提示して、業者に無理を言うのはやめましょう

 

 

 

 

 

今回は塗装だけでなく

1階と2階のベランダも撤去しアルミの手すり取付もしました

 

ベランダがグラグラして使用に問題がありました

このままにしていたら大きな事故を招きかねません

 

解体してみると、ベランダの下地の木が腐っていました

f:id:aobacosmodesign:20191119150536j:plain

腐った木

 

1階のベランダを撤去します

 

f:id:aobacosmodesign:20191119150612j:plain

撤去前

 

f:id:aobacosmodesign:20191119150653j:plain

撤去後 手すり取付

 

f:id:aobacosmodesign:20191119151939j:plain

2階 ベランダ

2階のベランダもアルミ手すりにしました

 

 

今回はアイボリー色とミント色のツートンカラーで仕上げました

 

塗装前に比べてとても明るくなり

新築のように綺麗になりました!

 

今日も最後まで見てくださってありがとうございます

 

外壁だけでなく屋根の塗装工事も行っています

お見積もり・相談は無料ですので

お気軽にお問い合わせください。

 

アオバ コスモ デザイン株式会社

https://www.aobacosmodesign.com/

アパート 塗装工事が始まりました!

f:id:aobacosmodesign:20191005142448j:plain

こんにちは

 

台風のおかげで天気が安定しない日々が続いていますね

 

2階建てのアパートの屋根・外壁の塗装工事が始まりました

 

 

また、今回の工事に伴い

 

ベランダ劣化により、今後の使用に危険性があるために

 

交換することになりました

 

 

平成7年に建てられてから一度も、改修工事をしていないため

 

外壁の表面の剥がれや亀裂が見られます(洗浄後の写真)

 

f:id:aobacosmodesign:20191005143851j:plain

 

 

こちらはベランダの写真です

 

f:id:aobacosmodesign:20191005144033j:plain

解体前

f:id:aobacosmodesign:20191005144220j:plain

1階ベランダ解体後

f:id:aobacosmodesign:20191005144244j:plain

2階ベランダ解体後

 

ベランダ解体後、下地を作り手すりを付けます

 

f:id:aobacosmodesign:20191005144317j:plain

塗装工事と並行しての工事になりますが

 

ベランダ解体は2日で終わりました

 

本日は、外壁の洗浄を行っています

 

塗装屋さん曰く、

 

『洗浄は雨の日のほうがやり易いんだけどな~』

 

とのことでした!

 

 

怪我無く、事故無く無事に工事が完了するよう

 

現場管理、頑張ります!!

 

 

住宅のインスペクションも行っています

 

お見積もり、相談は無料ですよ

 

お気軽にお電話ください

 

アオバ コスモ デザイン株式

 

www.aobacosmodesign.com

多賀城 T邸 外構工事

今回は外構工事についてです

 

弊社は設計事務所となっていますが

 

建築に関することならほとんどのことに対応できると思います

 

中古住宅を購入したお客様から

 

玄関の植木を全部、伐採して物置を設置して

 

とバイク置き場を設けたいと依頼がありました

 

 

早速、現調に行ってきました

 

 

想像以上の庭木でした

 

たくさん、そしてとても大きく育っていました

 

 

f:id:aobacosmodesign:20190928135223j:plain

f:id:aobacosmodesign:20190928135241j:plain

f:id:aobacosmodesign:20190928135246j:plain

 

 

f:id:aobacosmodesign:20190928135410j:plain

 

f:id:aobacosmodesign:20190928135423j:plain

 

 

 

これだけたくさんの気があると夏場なんかは虫や蚊がたくさん出て大変ですね


早速、庭木の伐採です

 

f:id:aobacosmodesign:20190928135513j:plain

f:id:aobacosmodesign:20190928135526j:plain

重機と人の手を使って伐採していきます

 

f:id:aobacosmodesign:20190928135558j:plain

約半日で庭木は伐採できました

 

次にバイク置き場を設置するためにコンクリートを打設します

 

f:id:aobacosmodesign:20190928135700j:plain

f:id:aobacosmodesign:20190928135711j:plain

コンクリートを打設した後は一日、置いてからバイク置き場の設置をします

 

f:id:aobacosmodesign:20190928135730j:plain

庭木などがなく既にコンクリートの土間であれば

 

物置やバイク置き場などは1日~2日で完成します

 

 

次にフェンスの設置です

 

f:id:aobacosmodesign:20190928135932j:plain

伐採前の状態です

 

f:id:aobacosmodesign:20190928135946j:plain

隣地との境界にフェンスがないため

外部から家が丸見えになってしまいます

 

 

f:id:aobacosmodesign:20190928140126j:plain

フェンスの支柱を建てるためにブロックを土の中に埋めます

 

f:id:aobacosmodesign:20190928140232j:plain

フェンスを組み完成です

 

工事前の状態に比べるととてもスッキリしました

 

 

住宅のことではないけれど

 

どこに相談したら良いか分からない…

 

そんな時はぜひ、弊社にご相談ください!

 

お見積もり、相談は無料で行っています

 

アオバ  コスモ デザイン株式会社

https://www.aobacosmodesign.com/

 

浴室改修工事

なにやら梅雨が明けたのではないかと

 

お昼頃は思っていたのですが

 

今は雲行きが怪しいですね…

 

 

さて、今日は浴室と洗面所の改修工事です

 

f:id:aobacosmodesign:20190724160352j:plain

改修図面

浴室の位置は変えずに入口の位置を変えて

 

納戸を洗面所にしました

 

 

今まではトイレの横に洗面所があり(前回のブログ参照)

 

脱衣スペースも狭かったため

 

使い勝手を考えて浴室と洗面所を隣にしました

 

f:id:aobacosmodesign:20190724160747j:plain

以前の脱衣スペース

1畳ほどのスペースに洗濯機を置き脱衣所として使用していました

 

f:id:aobacosmodesign:20190724160914j:plain

脱衣所と浴室の段差

 

写真では分かりずらいですが脱衣所と浴室の段差が10cmほどあり

 

高齢者の施主様は不安を感じながら毎日、お風呂に入っていたそうです

 

 

f:id:aobacosmodesign:20190724160352j:plain

改修図面

 

まずは納戸の畳を撤去し

f:id:aobacosmodesign:20190724161234j:plain

納戸

f:id:aobacosmodesign:20190724161300j:plain

納戸

f:id:aobacosmodesign:20190724161627j:plain

納戸

 

内壁を全部撤去し外壁周りはトイレ同様、断熱材を入れました

 

f:id:aobacosmodesign:20190724163503j:plain

洗面所

 

 

その後、ボードを張ってクロスし仕上げをします

 

f:id:aobacosmodesign:20190724162451j:plain

f:id:aobacosmodesign:20190724162520j:plain

f:id:aobacosmodesign:20190724162540j:plain

洗濯機と収納棚を置いてもまだ、空間に余裕がありますね

 

 

クロスは施主様希望の柄です

 

一面だけ違う柄を貼るのも今や、目新しくなくなりましたね

 

 

次は浴室です

 

f:id:aobacosmodesign:20190724162745j:plain

浴室 

昔ながらの床も壁もタイルです

 

昔ながらとは言いますが

 

当時はこれが一番、主流な浴室だったんです

 

「銭湯に行くことなく家でお風呂に入れる」

 

今となっては当たり前のことですが

 

当時では、家に浴室があるというのは最先端のことだったんですよね

 

 

f:id:aobacosmodesign:20190724163219j:plain

浴室 改修中

 

ステンレスの浴槽も撤去し、全て撤去した後です

 

その後、床にコンクリートを均します

 

f:id:aobacosmodesign:20190724163552j:plain

浴室床下

そしてユニットバスを組み立てます

 

f:id:aobacosmodesign:20190724163733j:plain

ユニットバス

途中経過を撮ったのですが、失念してしましました・・・

今回はTOTOのサザナFタイプを採用しました

 

正面の洗面器が置いてある棚はベンチになっていて

 

そこに座り体や頭を洗います

 

施主様のご家族に足が不自由な方がいるため

 

椅子など、出来るだけ浴室内に障害物を置かないようにし

 

広く使えるように提案しました

 

f:id:aobacosmodesign:20190724163814j:plain

ユニットバス

 

 

シャワーやカランは通常の場所と違う位置にあります

 

 

f:id:aobacosmodesign:20190724164302j:plain

ユニットバス 折戸

こちらは折戸ですがオプションで引戸にすることもできます

 

 

前回の記事と今回の記事で

 

トイレ、洗面、浴室と改修工事を行いましたが

 

ここまでくると新築と同じ仕上がりと言っても良いですね

 

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました

 

お見積り、ご相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせください

 

アオバ コスモ デザイン株式会社

 

https://www.aobacosmodesign.com/

トイレ改修工事

こんにちは

 

またしても1ヵ月以上、空いてしまいました・・・

 

 

今年もすでに折り返しですね

 

 

更新していませんが毎日、元気に働いています!

 

 

さて、今日はトイレの改修工事についてです

 

 

f:id:aobacosmodesign:20190705152058j:plain

改修前は洗面所とトイレと別れていましたが

 

改修後はトイレと手洗いと一体型にしました

 

1,800×1,365と広めの空間にしました

 

 

既存トイレ撤去前です

 

f:id:aobacosmodesign:20190705152258j:plain

 

手洗い部分

 

 

 

f:id:aobacosmodesign:20190705152824j:plain

 

 

 

手洗いもトイレも撤去です

 

f:id:aobacosmodesign:20190705152931j:plain

 

 

f:id:aobacosmodesign:20190705153029j:plain

 

外壁に面している壁に断熱材を入れます

f:id:aobacosmodesign:20190705153233j:plain

 

 

 

床板も張り替えます

 

f:id:aobacosmodesign:20190705153255j:plain

内装、設備機器設置で改修完了です

 

f:id:aobacosmodesign:20190705153332j:plain

f:id:aobacosmodesign:20190705153342j:plain

 

ご家族に車椅子使用の方がいるため

 

介護しやすいように出入り部を広めにしてあります

 

手すりの位置も施主様と相談して決定しました

 

f:id:aobacosmodesign:20190705153351j:plain

 

まるで新築のように生まれ変わりました!

 

サッシをインナーサッシにして

 

北側のトイレの寒さも軽減しました

 

 

f:id:aobacosmodesign:20190705153518j:plain

北側の採光を取り入れ 一日中、安定した明るさがあるため

 

日中、照明を付けなくても良くなりました

 

施主様にとっても気に入っていただき

 

工事完了後、お互いに気持ちのいいお取引をすることが出来ました

 

 

続いて、浴室部分改修についてはまた次回、書きます

 

相談・お見積もりは無料です

 

お気軽にお問い合わせください。

 

アオバ コスモ デザイン株式会社

 

 

 

既存ブロック塀などの耐震診断に関する講習会

昨日は講習会に行ってきました

 

既存のブロック塀など耐震診断に関する講習会です

 

f:id:aobacosmodesign:20190531143744j:plain

既存ブロック塀耐震診断


 

 

 

最近の新築住宅などでは ブロック塀を使用することは

 

あまりなくなりましたが

 

少し古い住宅などでは  隣地境界線や道路境界部分に

 

ブロック塀を使用していることもありますよね

 

昨年の大阪の地震でブロック塀倒壊により

 

小学生の女の子の命が奪われたこともありましたね

 

 

今後、そういった二次被害が発生しないように

 

耐震診断や診断による改修工事について勉強してきました

 

 

ただ、講習会を受けて思ったこと・・・

 

耐震診断により改修が必要な場合は

 

構造計算により耐震性を十分にする方法もあるのですが

 

一番の解決策は

 

既存ブロック塀を撤去・解体することではないかと思いました

 

 


あくまでも、一個人としての考えではありますが

 

 

 

ブロック塀の場合は設置した年代や施工者・発注者の都合で

無筋によるブロック塀も結構あります

耐震工事をしたからと言って果たしてそれが100%安全かと

言われれば何とも言えない部分もあります、、、

 

 

予算や日数、騒音等を考えると

 

耐震工事だけでいいという答えになるかもしれませんが

 

歩行者や道路への安全を考えたり長い目で見た場合

 

撤去するほうが良いのではないかと思いました

 

 

 

また、ブロック塀全てを撤去しなくても

 

上部数段を撤去して高さを低くすることで

 

安全性を確保できる場合があります

 

そうすればその分撤去費用を抑えることができますよ

 

また、ブロック塀を数段残して

 

その上にアルミフェンス等を設置することで

 

道路通行者からの目隠しとすることも可能です

 

 

弊社では耐震診断、解体・撤去や

 

撤去後に取付するフェンス工事まで工事することが可能です

 

 

自宅のブロック塀に不安を感じる方は

 

是非、ご相談ください!

 

相談・お見積もりは無料です

 

アオバ コスモ デザイン株式会社

 

 

 

 

 

 

仙台市 W邸 外壁・屋根塗装工事

現在HP更新中です

 

更新後のUPまでもう少々お待ちください。

 

 

さて、何につけても令和初、令和初と

 

令和に結び付けるのもどうかと思う令和初の初夏がやってまいりました

 

 

たくさんの工事記事をUPしたいと思いながら

忙しさにかまけています…

 

昨年の今頃の工事写真です

 

 

外壁塗装と屋根塗装の依頼がありました

なんと、家を建ててから一度も外部改修をされていないお宅です

 

家は建てて終わりではありません

建てた後、いかに長く使えるようにするかは

 

居住者次第です

 

どんなに高級であったり、珍しい材料を使っていても

メンテナンスをしなければ意味はありません

 

特に住宅というものは外部に至っては

10~15年のペースで改修することをお勧めしています

 

今回のお宅は15年どころか20年以上

手をかけていないとのことでした

 

 

 

外壁塗装も大分、劣化していましたが

今回は屋根の改修工事を中心に見ていきます

 

 

 

f:id:aobacosmodesign:20190520111305j:plain

スレート屋根がすでに白くふけています

指で触ると白い粉が付くチョーキングといわれる状態までいっています

 

ここまで、劣化しているのも中々、見られません

 

更に、高圧洗浄すると、ここまでなります

こうなってしまうとはっきり言って手遅れの状態と言っても良いくらいです

 

 

 

f:id:aobacosmodesign:20190520111648j:plain

f:id:aobacosmodesign:20190520112049j:plain

ここまで劣化が進行していると
下地塗、上塗りも通常の塗料の2~3倍必要となり
時間や材料代、手間も同じだけかかってきます


これが15年ほどで塗装したり改修していれば
そこまで時間も費用もそこまでかからないはずです

手をかけないということはそういう事に繋がります

 

 

洗浄後、下塗りのシーラー塗布していますが

吸い込みが激しく、一度では足りず二度塗りしました

 

f:id:aobacosmodesign:20190520112117j:plain

 

雪止めやビスに錆止めを行います

 

f:id:aobacosmodesign:20190520112238j:plain

 

先に屋根材が重なる部分を塗っていきます

 

f:id:aobacosmodesign:20190520112336j:plain

 

そして、ようやく上塗りして完成です

f:id:aobacosmodesign:20190520112430j:plain

f:id:aobacosmodesign:20190520112441j:plain

f:id:aobacosmodesign:20190520112450j:plain

f:id:aobacosmodesign:20190520112501j:plain

f:id:aobacosmodesign:20190520112511j:plain

施工前の状態が考えられないほどに見違えましたね!

 

写真で見ていくと簡単に進んでいるように見えますが

今回の工事は時間がとてもかかりました

 

家は建てて終わりではないということが分かる

良い例だったのではないでしょうか

 

 

家が建てられてから10年経過したら

屋根や外壁の改修工事を考えてみてくださいね!

 

お見積もりは無料です!お気軽にご相談ください~